13 ton Shay /OMI

d0313412_17563332.jpg
Oスケールの13ton SHAYは、幅3.8cm長さ15cm足らず。この機関車、ボールドウィンB-1などと肩を並べてもバランスが崩れない、日本の風土でも十分通用する大きさと魅力的なプロポーションを持っています。
キャブとボイラーのバランスもさることながら、キュッと引き締まった足回りがポイントです。
例によって煙突などをカスタマイズ、1台は輸入間もない「津軽」時代の姿に仕上げようかと考えています。

13tonシェイのモデルは、古くはカツミが1970年代に製造したものがあります。画像のものは1980年代 のオーバーランド、製造は韓国MSモデル。

フルキャブインテリアで、いわゆるグラントドライブと呼ばれるギャヘッド付コアレスモーターをコールバンカーに格納した製品です。走りは低速も効き、安定したものですが、組が今ひとつ、物によっては半田が外れやすい・・・歪んで付いているパーツなど組み直しが必須でしょうか。
とは言え、このプロポーションには抗し難いものがあります。中古でも目にすることは少ないものです。
d0313412_17541396.jpg
製品は、On3とOn2で販売され、画像の2両はOn30への改軌を目論んだOn2。
杉山さんのHOナローも小ささの魅力がありますが、このOnのシェイ、HOnとは異なる質感と存在感が、独特のオーラを放っています。
煙突は同時期に製造されたミシカル5号機のバックデートキット(オイル炊きの製品を薪炊きに改造する煙突とウッドバンカー、工具箱などの入ったキット)を使用したものです。

.
[PR]
by shayloco | 2008-06-03 01:07 | SHAY / O
<< NWSL SHAY 1970&... 或るShay >>



shay climax heisler baldwin porter koppel decauville
カテゴリ
全体
SHAY / HO
SHAY / O
13ton project
HEISLER
CLIMAX
GEARED LOCO
Dachs
Baldwin
未分類
最新の記事
DMC2017 小坂鉄道 大館駅
at 2017-03-27 01:01
鉄道模型社のシェイ
at 2017-03-13 22:10
DMC/軽便祭2015/基隆..
at 2015-10-06 20:27
その他のジャンル