カテゴリ:Dachs( 1 )

ダックス サイドテンダー vr.2

d0313412_23365178.jpg

いただいたコメントから、テンダーを短くしてみました。(フォトショです。)
苫小牧あたりにいたような雰囲気になりました。小坂の客車なんか牽かせてみたいですね。
ついでと言っては何ですが、煙突を気持ち前に、1つめのサンドドームを若干下げました。
この辺りがデザインの機微ですね。(141030)

d0313412_1244687.jpg

サイドタンクにテンダーを追加、どのような経緯からかは、ペルス本に物語があるのでしょうか?

四半世紀前のバリエーション想定にはありませんが、少々間延びして無理があったサイドタンク機も、テンダーを繋げば、なかなかスマートで良いではありませんか。

テンダーその他のパーツは、初代ダックスから。キャブは、ダックスIIのものを組み合わせました。
テンダー台車は、オレンジカンパニーの手の切れるようなロスト製。
各パーツは、かなり年季が入っています。千駄ヶ谷時代のスワップでは、バラパーツを見かけることもありました。
とにもかくにも、組合せが楽しめるのがダックスの特徴です。

※メモ
2014/10/27,珊瑚模型店訪問、組見本でお貸ししていたサドルのうち、作り込んだ1台をピックアップ。「見本として役にたちました。」とのお話でした。

発売から1ヶ月弱で、ダックス2014バーションは、3種類とも完売とのこと。
当初は、フレームのプラパーツが、製造本数のクリティカルになるとの話が聞こえて来たが、その他のパーツもかなり厳しかったとのこと。
最後のダックスになるかもしれませんね。

ダックス2014vr.
テンダー機:ダックスIIのリラン、同じものと考えて良いようです。
サドル・サイドタンク機:上回り初代ダックス+下回りダックスII、色々と課題があるようですね。
[PR]
by shayloco | 2014-10-30 23:45 | Dachs



shay climax heisler baldwin porter koppel decauville